FC2ブログ
デンタルオフィス天神北院長mimiブログ
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーシータイプの白衣
ben casey

歯医者のイメージの、襟がつまった典型的な白衣を「ケーシータイプ」と呼びます。

もともと、1960年代にアメリカで放映された、青年医師Ben Casey (ベン・ケーシー)が主人公の人気ドラマで彼が着ていたのがこの白衣。

以後、このタイプはケーシー型と呼ばれるようになったらしいです。

学生のころ、先生から、医療現場での白という色は、あえて汚れがめだつために使われる、ときいたことがあります。要するに、汚れが目立てば、すぐに着替えることができて常に衛生的だから、と。

しかし、白はなんとなく患者さんの不安感をあおるという考え方もあり、最近はいろんな色やデザインの白衣がでてきています。そうなると、すでに白衣という呼称も間違いなのかも???

柔道のカラー柔道着のように賛否両論ありそうですが、患者さん方は歯医者の白衣の色や形に関してどう思っておられるのでしょうか?

興味本位にご意見うかがってみたい気もいたします(笑)。



スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 Going Marie's Way. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。